ス-ザン・ディドリクセン(Susan Didrichsen)ヴォーカル専攻 教職員

プロの歌手として、ウィルソン・ピケット(Wilson Pickett)、スパイロ・ジャイラ(Spyro Gyra)、ジェニファー・ハドソン(Jennifer Hudson)、ロニー・スペクター(Ronnie Spector)、ジョン・ケール(John Cale)、デヴィッド・バーン(David Byrne)、J・ガイルズ(J. Geils)とマジック・ディック(Magic Dick)、エンヤ(Enya)など数々のアーティストと共演、レコーディングしてきた。現在は自身のバンドであるス-ザン・Dバンド(Susan D Band)とクラックド・アイス(Cracked Ice)で歌い、また月に一度は高名なハワード・ウィリアムズ・ビック・バンド(Howard Williams Big Band)でも歌っている。

クラックド・アイスは、これまでの4年間の活動のうち三度、ケネディ・センターで録音されたアメリカン・ユーモアに対するマ-ク・トウェィン賞のステージで演奏した。そのショーの受賞者には、ジョージ・カーリン(George Carlin)、ティナ・フェイ(Tina Fey)、ウィル・フェレル(Will Ferrell)などがいる。スーザンは、「Along Came Polly」や「Hot Rod」などの数多の商業音楽、パロディーやジングルを収録し、サウンドトラックで歌ってきた。著名な作詞家で、曲は「The Young and the Restless」や「One Life To Live」などのメロドラマで使われている。

日本人スタッフがあなたをサポート!

学校やニューヨークでの生活、学費、留学のこと等、気になる点やご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください!

PAGE TOP