学校紹介About School

MISSION STATEMENT学校の方針

the collective school of musicは、1977年に設立され、技術・理論・パフォーマンスの面から確立されたカリキュラムにより、最高レベルのミュージシャンを育成するニューヨークの学校です。

GOALS学校の目標

ミュージシャンとしての最高の技能を獲得できることに集中し、アーティストとして音楽業界人として成功するために必要な技術的、概念的、実演中心のトレーニングを提供する系統的なカリキュラムを提供することで、コンテンポラリーミュージックの熟練した演奏者としての職業能力を生徒に提供することです。

OBJECTIVES学校の目的

さらに、スキルの向上、すなわち、読譜、楽器演奏技術、音楽理論から標準規約規定についての実践的情報の習熟、幅広い一般的な楽曲や音楽スタイルの中で演奏経験を積むことなどが目標としてあげられます。プログラムは、10週間の学期が1学期から8学期までの長さで幅があり、小規模クラスの中で連続性のある具体的な授業を提供できるように、そして、それぞれの分野において経験豊富なミュージシャンや指導者として定評のある音楽プロとできるだけ長い時間接することができるように組まれています。

ACCESS MAP学校の所在地

日本人スタッフがあなたをサポート!

学校やニューヨークでの生活、学費、留学のこと等、気になる点やご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください!

PAGE TOP